モバイル決済とETCカード


決済がモバイル決済やスマートフォン決済と言われるものが進んでいく中、忘れかけられているETCカードについては、ユーザーはどのように感じているのでしょうか?

ETCカードを利用するには、結局のところクレジットカードを発行し、合わせてETCカードを発行していることが大半です。

最近流行りのQRコード決済等では、ETCカードは発行できない上、デビットカードでさえETCカードが発行することもできないのが現状です。

では、ユーザーはなにを基準にETCカードを発行しているのかをアンケート調査してみました。

ETCカードを選ぶ基準の声

・よく利用するクレジットカードが楽天カードだったので、ポイント還元率も良いし特に他の会社は検討せず決めました。

・楽天カードを使っており、それにポイントをつけるにはどうしたらいいかと考えた。初回は年会費無料なのも魅力的だった。

・頻繁に有料道路利用をする予定がなかったので、クレジットカードを契約する際に、特典で無料でETCカードが作成できる会社で作成しました。

・家族で話し合って、家族カードで作れるものを選びました。使用するとポイントが貯まるのが良いと思いました。

・口座振替時のセキュリティー面で安心の出来る大手企業で、他の方々の評価も高いところだと安心出来るかなと思い選びました。

・楽天で一定の会員以上だと年会費が無料になるという事と、少額からの決済でもポイントがつくというところを基準にした

・ポイントがたくさんつくことと、使いやすいことです。年会費が無料ですぐに発行してくれて、セキュリティ対策が万全なもの

・普段良く使うカード会社のものを選びました。また、年間の手数料が無料であるといった点からも選択しました。

・クレジットカードと同じ会社で、ポイントがクレジットカードのポイントに合算されるので、あまり高速には乗らないがカードを作成した。

・家族カードで利用しているクレジットカードで、ETCカードを無料で付帯できたので便利そうで選びました。

・いま持ってるクレジットカード会社のもので、年会費と入会金が永年無料でポイントが貯まりやすいものを選びました。

・ポイント特典がどの程度つくかによって選んだ。特に普段使いのクレジットカードとの組み合わせを重視した。

・年会費が無料かどうか。そこの会社が安心できるところかどうかを基準にした。またクレジットカードと同じところにした

・新幹線のweb予約で必要になったクレジットカードを作った際にETCの取り扱いもあるとの事だった為、ついでに作った。

・普段使いしているカードのポイントをたくさん貯めたかったためそのカード会社のETCカードを作りました。

・月にどのくらいの頻度で走るのか、乗るのか、使用するのかを夫と考えてそれに合ったプランで決めました。そんなに高価なものではなかったです

・クレジットカードとの連携で選びました。よく車でドライブすることが多いため、それに伴い高速もよく使うためポイントの還元率が高いところを選びました。

・段使っているクレジットカードのオプション機能でつけれて、ポイントが貯めれることが基準で決めました。

・年会費が無料で、利用のクレジットカードに追加出来るのを基準に選びました。請求も一括請求が出来る様にです。

・年会費が無料のもの。またカード利用のポイントを効率良くためたいので、良く使うクレジットカードについているもの。

上記のユーザーの声を見る限りでは、年会費無料のクレジットカード+ETCカードであったり、ポイント付与のあるETCカードであったりと、しっかりとした基準を持って選んでいる理由が伺えます。

続いて、ETCカードを利用する上で感じるメリットについて紹介します。

ETCカードで感じるメリットは何でしょうか?

・現金で支払うよりも安くなるのと、いちいち高速道路の出入り口で車を止めて支払う必要が無いのでむしろメリットしかないのではないでしょうか。

・楽天ポイントが貯まり、普段の生活にもしっかり反映されているところがいちばんのメリットだと感じる。ETCカードを持つことで、高速を気軽に利用できる。

・利用料金の割引、有料道路の混雑緩和、コロナ禍で非接触で決済ができること、ETC利用でポイントが貯まり次回の利用時に自動的に料金が割引になっていること。

・料金所でお金を払って通過するのに時間がかかるためETCで払って時短になるし面倒なことが減るため良いです。平日安くなったりとお得なのも良いです。

・高速料金が安くなること、高速料金所を通過する時に待ち時間を短縮出来ること、高速料金を計算して現金を準備しなくて良いことです。

・今のところ見受けられないが、高速道路に乗った時にやはりETCだととてもスムーズにゲートをググることができ、ETC専用レーンしかないJTCでも使えたのはいいと思った

・有料道路に乗るときに、料金を払わずに自動支払いでスムーズにいけることです。時間帯によって割引があることがいいと思います。

・雨の日や風が強い日などでも窓を開けることなく料金決済ができることと、割引が適用されるといったことがメリットだと感じています。

・使うことによりクレジットカードと同じ割合のポイントが合算されるところ。高速道路の利用しやすさ、出入り口での支払いのストレスがない。

・わざわざ料金所でお金を支払う必要がなく、ETCカードがあればそのまま通過できるし、クレジットカードに無料で付帯できて利便性が高いところ

・高速道路で現金のやり取りをせず、非対面で通過できる。決済がまとめれるので、いくらかかったのか料金がわかりやすい、クレジットカードで落とせばポイントが貯まる

・今以上に高速道路がスムーズに走れる。運転中は料金所のことを気にせずに、出口の確認や他車の状況など他の事に気を配ることができる。

・少しでも安くなるし、お金をたくさんもたやくてもよくなること。使ってもポイントが貯まるので都合的にはいいこと。直ぐに利用できること

・高速道路にノンストップで乗れる為。帰省で最低でも年三回は遠乗りするので、料金の支払いでいちいち停車しなくてよいメリットは大きい。

・高速を利用する際に現金を用意する必要がないのと、カードのポイントが貯まる事と、割引があることにETCカードに魅力を感じています。

・高速道路での通行が楽になるため、すごく便利一回一回車を止めて料金気にしながら走らなくて済むのが楽です。キャッシュレス時代に合っている

・料金所で止まらなくても良いことです。スムーズに通行でき、また現金よりクレジットカードを使うことがほとんどなので現金を持たない私にとっては利便性が高い。

・高速で止まることなく、料金所を通過できる点。細かい金額を計算せずに済む点。割引があり、また利用に応じてポイントが貯まる点。

・メリットは高速、有料道路のETCレーンを利用出来て、ノンストップで利用出来るメリットが有るからです。マイレージポイントやカードポイントも貯まるのです。

・高速道路の支払いが簡単で、夜間や休日の割引が適用になること。またETC独自のポイントがたまり、自動的に使用料金の減額に使えること。